☆ 一見 しっかりしてるよな? でもでも やっぱり おとぼけて おとぼけ街道 まっしぐら ☆  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ:おさなものがたり

咲いた~ 咲いた~ チュ~リップの 花が~ ♪

体の丈夫でなかった幼稚園時代の私は、やがて来る秋の運動会の練習も
余り進まないままに、園を休むことが多かった。どうしても運動会に参加させて
あげたいと思った担任のI先生は、遊戯を教えに何度も家まで来てくれた。
先生と二人だし、親も見ているしで、何だか気恥ずかしかったが、
この個人指導の甲斐あって、無事運動会に参加することが出来た。
幼稚園は全部で2クラスで、担任は、おしとやかで上品なH先生と
元気なおばちゃんといった感じのI先生、まるで対照的な二人だった。
            
髪   → 長い ⇔ 短い
背   → 高い ⇔ 低い
顔   → 細面 ⇔ まるい
メガネ → なし ⇔ あり
話し方 → 優しい⇔ ぶっきらぼう
スタイル→ よい ⇔ ??

なので、どの子も、み~~んなH先生に教わりたがっていた。
私もそんな中の一人だった。

入園式の日、自分の担任がI先生になり、ちょっとガックリしたのを覚えている。
次第に園の生活に慣れるにつれ、H先生は聞いていた通りの、
やっぱり優しい先生のようだった。しかし、我がクラスのI先生も、
言葉は乱暴だが、生徒思いの、案外優しい先生なのかもしれないと思うようになっていた。
やがては、運動会の件で大変なお世話を掛け、
I先生の真の優しさを、身を持って知ることとなった。

始めて体験する集団生活の始まりに、でっかい声で明るく話し、
ぶっきらぼうだが人情味のあるI先生に、圧倒されながらも、
案外、知らずのうちに元気をもらっていたんだろうな?!!っと思いを馳せている。

桜のつぼみも ふくらんで~ も~すぐ学校 うれし~な~♪

小学校に入学する前の一年間を、小学校に隣接したこのM幼稚園で過ごしたが、
中には、2年保育で混じっている子供も少し居た。家に帰ればたった一人しかいない、
大事な、だいじな友だちのNちゃんも、そんな中の一人だった。

私の住んでいた周りには、たった6軒の家しかなく、
自分も含め、女の子2人(私とNちゃん)、男の子2人(私の弟たち)、
あとは、大分歳の離れたお兄さんが一人いただけであった。
おままごとをしても、おじいさん・おばあさん・おとうさん・おかあさん役を
作ったら、子供役がいないし、電車やバスごっこをしても、運転手と車掌、
お客は最大二人しかいない。うっかりケンカでもしようものなら、
おままごとも役者不足だし、電車ごっこは、お客様がいなくなっちゃうしで困ったものだ。
だけど、よくケンカをした。だって、み~んな、お父さんやお母さん役に、
運転手や車掌役に、なりたがったからである。
現実の社会では、子供役やお客さんの方がよっぽどいいのにね。

子供の時って、みんなかわいかったね~!!
あれまっ!! 幼稚園の話が脱線しちゃった~~~
まっいっか~~~~~
コメント
この記事へのコメント
I先生
よい先生に、受け持っていただけて
よかったですね!
何だかI先生って、自分のようだわ!
肩入れしちゃう~~!
モンママちゃんも、しっかり見届けられて
よかったですね!いい先生だこと!
こんな先生は、もう、今、居ませんよね~
2007/05/29(火) 08:51 | URL | をちかたびと #YrGnQh/o[ 編集]
今の子はこういう先生と巡り会う機会が、長い学生生活の中で一度でもあるんでしょうか。昔は先生ももっと人間味があって、受け持ちの生徒は自分の子供と同じ風に、親身になってくれましたよね。私にもそういう幼稚園の先生の思い出があります。15年くらい経って、靴屋でアルバイトしていたら、その幼稚園の先生が子供をつれて買い物に来ました。向こうは気づかなかったけど、私は一目でわかりました。でも先生、所帯やつれして、声をかけるのがなぜか気がひけて、結局私は通りがかりのお客さんとして先生に靴を売りました。本当は懐かしくてお話したかったのですが、あの時は話しかけないのが私の優しさだったのかもしれません。
2007/05/29(火) 12:53 | URL | アサヒ #-[ 編集]
幼稚園
可愛い幼稚園児だったでしょうね。
私も負けないくらい可愛かったよ(笑)
でも、よく覚えてますね。
私殆ど幼稚園時代の記憶ないです。
「きくぐみ」と「さくらぐみ」の2クラスで。
私は「きく」だったので「さくら」が羨ましかった事ぐらいかな。
先生は原先生・・・
後は思い出せない(>_<)
いい先生とめぐり合う。その子の人生を左右する事もありますね。
2007/05/29(火) 20:40 | URL | ヒロたん #81/lD5GQ[ 編集]
似てますか?
☆をちかたびとさんへ
をちかたびとさん、I先生とかぶります?? はい、いい先生でしたよv-237 我が家の○番目の娘も、幼稚園から高校まで、結構いい先生に巡り合い続けていました。6年生になってまでも、忘れ物がとても多い子だったんですが、「○ちゃんの場合は、忘れ物をしてもいいことにします! 忘れ物をすると困っておろおろとしたり、泣き出したりする子が多い中、○ちゃんは、忘れ物をしても、誰かから借りてくるなり、自分で工夫したりとちゃ~んと自分で対処できてるからいいんです」とおっしゃって下さり、大らかに見てくれました。もし、神経質な先生だったら、忘れ物の名人?の娘は、さぞかし萎縮して過ごす日々だったのではないかと思います。娘はラッキ~でした!!
2007/05/30(水) 00:02 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
☆アサヒさんへ
アサヒさんも、いい先生に巡り合った思い出があるんですね! よかったです。あのね、今だって、きっと、いい先生はいると思うな! 少数派かもしれないけれどね・・・ かくいう我が親戚にも、学校の先生とその卵がいますが、なかなかいい先生のようですよ。学校生活は長いですから、先生との関わりが生徒に与える影響は大ですので、是非、子どもが大好きな人に教職に就いていただきたいと思いますね!!
2007/05/30(水) 00:22 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
☆ヒロたんへ
>私も負けないくらい可愛かったよ(笑)
って言うヒロたん。幼稚園時代のこと、ヒロたんだって、覚えてるじゃないの!!
ほらっ! 
・・・「きくぐみ」と「さくらぐみ」、私は「きく」だったので「さくら」が羨ましかった
・・・先生は原先生・・・ってね!!
ママさんは、松組。あと一つは何だっけ? って、パパさんに聞いたら、
桃組だよっだってさ! あたしゃ~ す~っかり忘れてたよ(´へ`;
いい巡り合いが持てた人は幸せですね!
でも、これも運命なのかな???
2007/05/30(水) 00:37 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
良い先生に恵まれて良かったですね。
通っていた小学校に隣接された幼稚園は
一クラスでした。
幼稚園も小学校も一クラス。
ぜ~んぶ顔見知りばかり。笑
2007/06/03(日) 16:51 | URL | 銀次郎 #-[ 編集]
ままさん今日は。このごろ記事の更新がちょっとストップしていますが、いかがお過ごしですか?お体の調子でも壊されているのではと、気になっています。またいつもの興味深い記事楽しみにしていますから、お忙しいでしょうがお時間のある時に記事の更新お願いいたします。
2007/06/05(火) 06:24 | URL | アサヒ #-[ 編集]
ブログランキング登録をお願いします!
コメント欄に失礼します。
女性専門ブログランキングをオープンいたしました。
オープンしたばかりですので、ランキング上位も狙えます。
ご参加をお待ちしております。
http://ranking.j-beauty.jp/
2007/06/05(火) 11:00 | URL | JB女性ブログランキング #Tbz21K9Q[ 編集]
☆銀次郎さんへ
銀次郎さんの幼稚園も、小学校に隣接されていたんですね!
全国的に、そんな傾向にあったんでしょうか? 
幼稚園も小学校も、一クラスだったとは!!
じゃ~、クラス替えもなかったんですね~
また、同級生全員が、一人ひとりのことを、本人のみならず、
家族の詳細までも、よーく知り合っていたんでしょうね? 
私の通った学校も、5年次以外は、全部3クラス編成でしたから、同じく小さな学校でした。友だちとの登下校時、畑のおじさんやおばさんに出会うと、この子は誰それさんちの子で、
あの子は誰それさんちの子でね、で、しばらくおばあさん見かけないけど元気かい?
な~んて、突然、井戸端会議の仲間に入れられちゃったりしてね(笑)
2007/06/06(水) 00:19 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
元気ですよ(*^-^)
☆アサヒさんへ
こんばんは! 大阪にいた娘の引越で、東京に行ってました。
3日居て、今晩帰ってきました。そんなわけで、なかなか日記の更新ができずにいました。ご心配いただきありがとうございます。都合で、また次の土日にも出動が掛かるかも?、
また、仕事の方も一年の中で一番忙しい時期ですので、なかなか落ち着きませんが、
ぼちぼちやっていきますのでヨロシクねv-289
2007/06/06(水) 00:37 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
お嬢さんのお引越しを手伝っていらっしゃったのですね。お体の調子が悪いのかと心配していました。安心いたしました。引越しは疲れるものですから、あまり無理をせずに。私みたいに腰でも傷めたら大変ですよ。今だ私は苦しんでいます。
2007/06/07(木) 02:54 | URL | アサヒ #-[ 編集]
憧れの幼稚園
ここへ来るのは、初めてです。
こっちにいたんですね(*^_^*)
私は、両親が共働きだった為、ず~と保育園でした。
学校の隣にある幼稚園が、小さい頃の私には、憧れでした。
お母さんが、仕事をしなくて何時も家にいる、裕福な子達が行く所って思っていました。
保育園では、お昼寝をして、おやつを食べて、夕暮れになるまで遊んで・・・
生活の大半が保育園でしたから
でも、先生の顔が思い出せないの(汗)
遊んだお友達は、しっかりと思い出すのに
・・・
きっと、ママさんが出会った様な先生に
巡り逢うっていなかったのでしょうね
2007/06/10(日) 09:46 | URL | 野菊 #-[ 編集]
ご心配ありがとうございます(^_^)
☆アサヒさんへ
3日間、引越しを手伝って帰宅したんですが、
重い荷物を持って沢山歩いたので、ちょっと筋肉痛です。
普段の運動不足のつけが回ってきましたね~(-_-メ) 
アサヒさんも腰お大事にねv-289
2007/06/10(日) 20:23 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
いらっしゃいませ~(^○^)
☆野菊さんへ
はい、都合でこっちに飛び出してきてしましました(*^_^*) 
ご面倒をお掛け致しますがヨロシクです!
そうでしたか~ ず~と保育園だったんですね。
私の方は、当時、保育園なるものはなかったので、同じ幼稚園に
2年保育できている子が居ました。ある時期、公立幼稚園も、
一過性でそんな体制を取っていた頃があったようです。
周りは農業に従事している家庭が多かったので、ママさんの同級生の
大半は、どこの家のお母さんもみんな、朝から晩まで働いていて、
お母さんも働くのが当たり前だと思っていましたね。
専業主婦のお母さんは、本当に少なかったと思います。
記憶力には自信のないママさんが、ちょっとだけその頃のことを
覚えていたのは、きっとイレギュラーなことがあったからだと思います。
それにしても、昔のお母さんは働き者でしたね。
風呂を沸かすにしても、井戸から水を汲んでくることから
始めるんですからね~~~!!
2007/06/10(日) 20:56 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penguinmama.blog81.fc2.com/tb.php/274-77b8d1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。