☆ 一見 しっかりしてるよな? でもでも やっぱり おとぼけて おとぼけ街道 まっしぐら ☆  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ:おさなものがたり

小さかった頃・・・・・
園や学校でいじめられ、よっぽど腹に据えかねた時、
ど~にかして仕返しができないものかと、小さいながらに
一所懸命思案を巡らす、きかん気のママさんと仲良しのNちゃん
家は、隣同士なのだが、20mくらいは離れていた。
この間を行き来きし、小さい頃は、来る日も来る日もNちゃんと遊んだ。
子どもって不思議なもので、外でいじめられても、
自分の家が近づいて来ると、俄然元気になってくる。
一目散にどちらかの家に逃げ込んで、玄関から二人で顔を出し、
いじめっ子が通るのを待ち構えていて、二人声を揃えて
よ~っし!!っとばかりに、

「ば~か!ば~か! おたんこなす!!」
「おまえの母さん、で~べ~そ~!!」
「おめ~なんか、死んじまえ~~~!!」
っと、普段は、声を限りに叫ぶくらいなもんだが、

ある時、兼ねてから相談してあった仕返しを実行した。
当時は、今のように気の利いた物干し竿などというものはなく、
どの家も、長~い孟宗竹(だったと思うが?)に洗濯物を干していた。
太いものは、布団を干す時、衣類などはもう少し細いものを使っていた。

いじめっ子が家の前の道を通るのを見計らって、Nちゃんちの物干し竿を
二人で、うんこらうんこら、汗をかきかき、ズルズルと運んできた。
そして、いじめっ子の前に飛び出て、
「おめ~なんか通さね~ぞ~~!!」
「この道を通んなければ、家になんか帰れないんだぞ~~!! ど~だ!」
っと、この竹の物干し竿で、通せんぼしてしまった。

一瞬はびっくりしたが、敵はさる者引っかくもの?
あっという間に竿をくぐり抜け、逃げて行ってしまった~~~

が~~~ん、あんなによっこらよっこら運んだのに、
簡単に、けちょんとやられてしまった~ くやし~~~!!!

っとあきらめた・・・・・のではなかった~
数日後、今度は、ママさんの家の物干し竿で、またまた、通せんぼ。

こっちは、しっかり戦う気なのに、
敵は、なんと、どこ吹く風ってな感じで、
チョチョイとくぐり抜け、竿の向こうでせせら笑っているではないの!!
やっぱ、でっかい男の子にはかなわんな~っと、悔し涙を呑んだ。

よ~し!! 大きくなったら、美人になって
たっくさんの男どもを、思いっきりたぶらかしてやるんだ~~~!!!

・・・やがて、大きくはなったが、
なかなか希望通りの器量には、なれなかった~
ぎゃっふ~ん  
コメント
この記事へのコメント
最後のオチが、なかなか面白かったですよ。
ママさんと、よく似た遊びをしてたものですが、
この「通せんぼ」はしなかったです。
まして竹竿で・・・フフフ
お転婆だったのですね(笑)
2007/09/26(水) 22:48 | URL | ヒロたん #5geqIAco[ 編集]
こんばんは
e-63ヒロたん
いつも、コメントありがとうございます!!
そうそう、竹と言えば、竹馬ってありましが、あれって、乗れました?
ママさんは、練習してもしても、ダメだったんですよv-393
みんな、簡単に乗っているようでしたがね~
通せんぼ、ヒロたんは、きっといい子だったから、いじめられなかったんですよv-521
2007/09/27(木) 00:25 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
おはようございます
竹馬は乗れなかったです。
運動神経鈍かったのかも。
いい子じゃなく、大人しかったのかな??
自分で言っちゃたりしてアハハハ
2007/09/27(木) 07:13 | URL | ヒロたん #5geqIAco[ 編集]
同じだね\|*≧Д≦|>
e-63ヒロたん
やっぱり乗れなかったんだ~
ママさん、結構運動神経は良かった気がしているんですが、
竹馬と跳び箱は苦手でしたv-394
ヒロたんは、おとなしくて、やさしい少女だったんですね!!
私は、元気で愛想のいい(自分で言っちゃってますv-405)、
ガリガリの女の子でした。ガリガリ???・・・
今は、その面影もありませんv-292・・・懐かしいことば~
2007/09/27(木) 10:24 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
仕返し
>よ~し!! 大きくなったら、美人になって
>たっくさんの男どもを、
>思いっきりたぶらかしてやるんだ~~~!!!
ほんとに、そんなマセたこと
思ってたのおおおお~~~~~~?
うそでしょおおおおおおお?
私も、いじめられた時、すぐ上の姉に
相談し、やっつけ方を伝授してもらった。
で、それを実行するべく虎視眈々と
その日が来るのを待っていたら、
その後、全然、いじめられなくなった。
不思議ね。
2007/09/27(木) 13:42 | URL | をちかたびと #YrGnQh/o[ 編集]
こんばんは!!
e-63をちかたびとさん
小さい頃は、男の子たちは、よく女の子をからかったり、
ちょっといじめてみたりしていましたね。
向こうは、じゃれて遊んでいるつもりでも、こちらは嫌でした・・・
うっふっふ~~~ そのとおり!!
男をたぶらかそうなんてことは、思っちゃ~いませんでした~ 
でも、ムカムカっとやけに腹立たしかったけど、
どうにもできない自分にいらついていましたね~ 
女の子のいじめは、陰湿で、もっともっと嫌でした・・・
でも、冷ややかに無視していれば、なんでもないことでしたよ~
をちかたびとさんも、そんなことがあったんですね!
挑む気迫が、何となく伝わったんでしょうかe-3
戦わずして、勝利したようなもんですね~
でも、ちょっと拍子抜け??
2007/09/27(木) 17:46 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
仕返し
>挑む気迫が、何となく伝わったんでしょうか
>戦わずして、勝利したようなもんですね~
そうそう、そうなのよ~~!
なんとなく、よし!!と思っているから
子供って、
わかるんだと思う。
2007/09/27(木) 19:40 | URL | をちかたびと #YrGnQh/o[ 編集]
コメント、ありがとうございます(*^-^)
e-63をちかたびとさん
気迫で、相手を押し負かす!! かっこい~~~v-364
そうです!! こんな時は、絶対負けないぞ!!
っていう、断固とした気概を持つことが必要!! 
アホウとは、付き合ってられんワイ!!
っていう、交わし方もまた必要!!・・ですよね~
2007/09/27(木) 23:42 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
今晩は★
またまた懐かしい昔話ですね!!!
なんか似た様な事があった様な気がしますが???ママさんの様にハッキリと思い出せないし・・・またうまく表現できません。
何時か友達が相手をなじるのに
"とさかにきちょる~"と言ったんですが?
おとぼけの私何の事を言ってるのか判らなくて?
家に帰って母に聞いたら・・・"とさかと言うのはね!鳥の頭の上あるあの赤いもの
で・・・とさかにきてると言うのは頭がおかしいと言う意味よ!"と言われて・・・
ハアハア~そう言う意味なのか***
と初めて判りました。
其れからというもの意味が判り・・・私も時々使った事がある様な気がします。
今思うと他愛もない事でケンカしてたんだな~っと思いますが?私のお祖母ちゃん
(父の母)は兄妹がケンカに負けて帰ると、
負けて帰るなもう1回やり返して来い!と言う人でしたので、
いつか私が"お祖母ちゃんに言ってやる~"と言ったら、その男の子が"お前んちのばばあなんか怖くないよ~だ!"て言われたので・・・
お祖母ちゃんにその事を言ったら、どこの誰か呼んで来い!と言うので・・・連れて来たら???
その内その子とお祖母ちゃんすっごく仲良しになって・・・その後私とも仲良しになりました。
あれってなんだったのかしら?
今でも不思議です。。。
2007/09/29(土) 18:55 | URL | じょぜママ #.O3ZhF5A[ 編集]
こんばんは~☆
e-63じょぜママさん
み~んな、それぞれの心に懐かしい思い出をもっているんですね!
その、いじめようとした少年も、意地悪言葉の意味が、相手に通じないんじゃ~、
さぞかし拍子抜けしたことでしょうね!!
こどもって、悪い言葉はすぐに覚えてしまうのに、
じょぜママさんはお上品だったんですね~
っというママさん、、自分の子どもを育てる時には、
あまり乱暴な言葉を使わないように心掛けていました。
”バカ”という言葉を長女が知ったのも、
集団生活を初体験した幼稚園の時だったような・・・
こちらでも、”とさかにくる”ということば、
男のたちが使っていたような気がします。
おばあちゃん、元気なおもしろい方ですねv-510
あばあちゃんの魔法で、いじめっ子を引っ込め、
仲良しっ子になれ、めでたしめでたし・・・v-530
2007/09/29(土) 23:00 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penguinmama.blog81.fc2.com/tb.php/290-21936acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。