☆ 一見 しっかりしてるよな? でもでも やっぱり おとぼけて おとぼけ街道 まっしぐら ☆  

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ:日常

先週の21・22の土日、当伊勢崎市では、
「いせさき燈華会(とうかえ)」という行事が催されました。

昼は、阿波踊り、高校の吹奏楽部の演奏、そして作品展や企画展などが・・・・・・

夜には、暖かなロウソクの灯火が暗闇に光を放ち、
仄かな光のページャントとなり、秋の宵闇をやわらかく照らし、
しばし幻想の世界へといざなってくれました。

切り絵行燈、名産の伊勢崎銘仙を使った銘仙行燈、
そして、カップに水を張り、その中に厚さ4~5cm位の
ロウソクを浮かべた水ロウソクが幾何学的に並びます。
同時に、歴史ある伊勢崎神社境内では、
我が市が誇るビッグジャズバンド、”伊勢崎 SMC BIG BAND“が、
夜空に、楽しく温かな調べを響かせイベントの最後を彩っていました。

新市”伊勢崎市”の合併を記念して生まれたこのイベントも
今回で3回目となるようですが、裏方で支える方々のご苦労を思いつつも、
また来年を楽しみに待ちたいと、温もりの余韻を噛みしめつつ家路に着きました。

ロウソクと言えば・・・・・・
「雷(らい)と空っ風義理人情」、我が県の名物、
雷(かみなり)が夜の団欒を襲い、突然の暗闇に戸惑い
「ロウソクは、どこだ?どこだ~?」とあたふたと探しあぐねた・・・あの時・・・

むか~しむかしの、結婚式のキャンドルサービスとやらの・・・あの時・・・
そういえばその記念の、で~~~~~っかいロウソク、
こんなものもらってもねぇ・・・と自分たちで選んでおきながら、
普段はもてあまし、邪魔者扱いされてい
だが、ひとたび“停電~!!”となると出番をもらい、
役立たずどころか、結構最後まで活躍してくれたっけ?

それから、幼かった頃の子どもたちの誕生日、
ホールケーキに灯した・・・あの時・・・

遠く思いを馳せれば、まだまだ出てきそうなロウソクとの思い出。
ロウソクの灯火は、なんだか懐かしいレトロな想いを運んでくる☆

詳細は、Go!伊勢崎にてご覧下さい!!
コメント
この記事へのコメント
蝋燭の灯り
伊勢崎市は新しく出来た市なんですね!
実は私の所も田舎と言っていましたが・・・
今は2子2町が合併して出来た市なんです。
市の中心部に行けばデパートやショッピングモールや
大きい建物がいっぱいあるんですが???
私の所はなんか昔のままって言う感じです。
住所だけは変わりましたが・・・・・・
「いせさき灯華会」にはご主人とお2人で行かれたんですか?
仲良くお2人で羨ましいですね~~~
私も子供が小さい時は色々な行事にも参加していましたが・・・
最近は自分も歳をとりすっかりご無沙汰してますね~
あちらこちらでは色々な行事が行われてるとは思いますが?
すっかり出不精になりました。
蝋燭の灯りを見ているとなんだか昔を思い出しますね~
私の実家はお風呂が別にあり(井戸から近い所に)
私が幼い頃はカンテラと言うものを持ってお風呂に行ってました。
それから間もなく水道が引かれ家の中にお風呂ができましたが・・・
今はわざわざ灯りを消して蝋燭の灯りでお風呂に入る人もいるみたいですね。
時代が変われば昔の暮らしが懐かしがられるんですね~~~
私達が小さい頃は新しいものを求めて皆頑張ったものなのに・・・
今は昔の暮らしがリッチな生活と思われてるのだから???
でも私はもう昔の生活には戻れそうにはありません***
2007/10/26(金) 17:32 | URL | じょぜママ #T98yJJbM[ 編集]
こんばんは★
e-63じょぜママさん
なが~いコメントをいただき、ありがとうございました~
うれし~ですe-420
はい! 現在の伊勢崎市は、
赤堀町+東村+境町+旧伊勢崎市=伊勢崎市
という合併で生まれた市なんですよ。
広域になり、色々な催しの情報が入るので楽しみも増えました。
でも、本来アナグマ的習性があるので、家に居るのが一番好きなんです。
そんなんじゃ~運動不足になっちゃうぞ~!!っと夫さまが
連れ出そうとしますが、いやじゃ~っとばかりに、重い腰を上げようとしません。
それでも、たま~にはお付き合いしないと相手にされなくなるので、
ほどほどには穴から出て行きますが・・・・・・・・
時代が変われば、古いものも
新しい時代の中で、新しい感覚で受け入れられていくんですね~
昔のロウソクは、殺風景なものでしたが、今は沢山の種類がありますね。
我が家は、下にロウソクが灯せる茶香炉で、古くなったお茶を焚いて
たまに楽しんでいます。えばらない仄かな香りに奥ゆかしさを感じます。
ロウソクの灯火と裸電球の明かりは
貧しかったけれど、のどかでほのぼのとしていた昔の暮らしに
似合っていた気がします。
台風20号が来ています。
そちらの方の影響はいかがでしょうか?
当地は朝から雨模様、寒い一日でした。
お風邪など召しませんように・・・・・i-3
2007/10/26(金) 19:47 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
ろうそくの灯
ろうそくの灯って、
いいな~~~~~~ほんとうに。
7年くらい前、2月の夜。
夜噺の茶事(よばなしのちゃじ)という
お茶会にまねかれました。
そうしたらあちこちに小さな行燈やら、手燭やらがあって、
電気がひとつもなくて
幽玄の世界を味わいました。
あんなことは、もう、無いかも。私の人生では。
よい経験でした。
2007/10/26(金) 20:43 | URL | をちかたびと #YrGnQh/o[ 編集]
いいかげんな記憶
子どもの頃、ゆかたを着て提灯にロウソクを灯して????
そこまでは覚えていますが、提灯を持って、何処に行ったのか何をしたのか思い出せません。
提灯の色・形まで覚えているのに・・・・v-12
阿波踊り、モンママさん踊られましたか。
軽快な踊りでしょう。
私は「よしこの」を聞くと身体が自然と動き始めますよ。
故郷を離れ37年になりますが、やっぱり私は阿波女でした(笑)
2007/10/26(金) 22:08 | URL | ヒロたん #5geqIAco[ 編集]
モンママさん、お久しぶりです。
どうにか生きてましたよ。
念願の仕事もどうにか順調に終わりそうでホット一息です。
まぁ~その間も適当に山だけは行ってましたが。
確かに、昔はロウソクは大切なものでしたね、雷の停電の時の出番は、今は少なくなりましたが頻繁にあったような気がしますね。
それと迎え盆の時、提灯のロウソクにお寺で火を貰い、消さないようにそろそろと歩いて帰ったのを思い出します。今は車で盆迎えに行ってしまいますが何だか味気ないですよね。
灯華会の、水ロウソクはどこに浮かべるのでしょうか、さぞかし幻想的でしょうね、一度来年にでも見たいものです。
2007/10/27(土) 15:02 | URL | ヤクシマホタル #-[ 編集]
こんばんは~☆
e-63をちかたびとさん
沢山のろうそくの灯に囲まれた
冬のただ中の ”夜噺の茶事(よばなしのちゃじ)”i-225
そのお茶会の呼び名がまた、なにやらミステリアス!!
で、で、どんな夜噺を??? 聴きた~~~い!!
そんな不思議な、幻想的な空間に在っては
別段、お話をせずとも、ただそこに居るだけで充分感動的ですね~
きっと、豊か感性がひらめかせた催しなんでしょうねv-360
2007/10/27(土) 20:22 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
おばんです☆
e-63ヒロたん
小さい頃のことは、部分的には鮮明に覚えているのに
全体像が見えてこないということはよくあるものです。
ママさんなんか、昔のことどころか
「昨日何食べたっけ?」状態、さーて、同居の母と
どっちが早くボケるかな?・・・・・・
「も~すでに、ボケてるから~・・・・・」って声が聞こえるよ~v-393
・・・・・・また思い出したら話して下さいね!!
阿波踊り、モンママさんは、踊れません・・・・・・
見るアホウ・・・ですよ~~~
ホント! 軽快な踊りですねv-341
「よしこの」って掛け声かけるんですか???
ヒロたんは、ほんまもんの「阿波女」
ヒロたんの踊り、見てみた~い!!
故郷に帰って踊ることもあるんでしょっe-343
2007/10/27(土) 20:47 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
ホントだ~ お久し振り~!!
e-63ヤクシマホタルさん
・・・・・どうにか生きててよかったです~
>念願の仕事もどうにか順調に終わりそうで・・・・・・・
とか、も~いっちょ~、よかったです~
で、ぼちぼち登山も??? 
じゃ~お元気にやってたんですね!!
また、山の話聞かせて下さいよ!!
ロウソク、
やっぱり、ヤクシマホタルさんも、同じような思い出が・・・・・・
雷の時は、懐中電灯よりもロウソクを・・・・・
家族でひとところにかたまり、
顔を寄せ合い電気が点くのを待っていましたっけ・・・
パッと電気が点き辺りが明るくなると、
急に現実の世界に引き戻され、
白々とした気持ちになったような思い出が・・・・・・・・
嫁ぐ前も嫁いだ後も、家には仏様がいなかったので、
”迎え盆”の体験はありませんが、迎え盆の提灯、知っています。
ヤクシマホタルさんのロウソクの思い出の中の一つなんですねe-267
灯華会の水ロウソク、
プラスチックのカップに水を張り、その中に浮かべるようです・・・
機会がありましたら是非一見を!!
2007/10/27(土) 22:45 | URL | otobokemama #raLI/NDk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penguinmama.blog81.fc2.com/tb.php/293-8b75ab1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。