☆ 一見 しっかりしてるよな? でもでも やっぱり おとぼけて おとぼけ街道 まっしぐら ☆  

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ:日常

ジェネリック医薬品
最近 たまーーーに こんなコトバを耳にしませんか?

普段 わたしたちが
病院で処方される薬というのは
どうやら
「先発医薬品」と「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」
というものに分類が なされているようなんですね。。
このジェネリック医薬品
すでに販売されている薬の
特許期間が 切れた後に発売されるので、
研究費等の 開発コストが抑えられるため
先発医薬品の2~8割で 提供できるらしいんです

しかーし
どうでしょう?

病院にかかり 薬を出してもらう時
「ジェネリックにしますか?」
なーんて
聞かれたことは ないんですけどー……?
みなさんの周辺では いかがでしょうか?

社会保険の分野では
 厚生年金保険料や介護保険料が
 この10月からは 
 高額医療費の自己負担限度額も上がり

源泉所得税の分野では
 定率減税の額
 (昨年度:20%相当額→今年度:10%相当額)
 が引き下げられたり等々

家計には
ヒタヒタと厳しさが忍び寄ってきています!

生きている限り
病気とは縁が切れません

病気にかかった時
同じような効能なら
少しでも安く手に入る
ジェネリック医薬品の方が助かる
と言う人も多いはず

そんな時
自由に選べるような提案をしてくれる
病院や医院が身近に増えることを期待したい!!

ですよね! (^_^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penguinmama.blog81.fc2.com/tb.php/33-f021999b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。