☆ 一見 しっかりしてるよな? でもでも やっぱり おとぼけて おとぼけ街道 まっしぐら ☆  

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリーズ:おさなものがたり

東京物語 その3 : 電車&バスで移動
20070410003709.jpg

伯母達の家は、それぞれ品川と渋谷にあったので、行き来には
電車とバスを利用した。付き添いは、私より年上か、あるいは
年下の従兄弟だったことが多い。

年上の従兄弟に当たると、しょぼ~~~んだ  
家を出たが最後、目的の伯母の家に着くまで
だんまりを通す。

なぜか?
「家に着くまで、ぜ~~~ったい口をきいちゃダメだぞ!!」と
かた~~~く、かたく、言い渡されるのだ。
だから、彼の番の時はひどくキンチョーした

しかるに、今思えば
当時、中学生であったり、高校生であったりした彼にとって
会話をすると田舎弁が飛び出す→ダサイ私は
かなりかっこ悪い存在であったに違いない!!
きっと、“そんな役わりは、いやだ~~~”っと
思っていたことであろう。
20070410004259.jpg

でも、ですよ!!
向こうも嫌だったろうが、こっちもかなり傷ついたもんよ~

「よ~し!! 中学生になったら、ぜ~~ったい、ぜったい
標準語だ~~!!」と固く心に誓った。

だから、中学校以来、カンペキ標準語で通したよ!!
そして 自分の子どもたちにも標準語を使わせたね~

ところが?
最近になって娘曰く、方言を使って育ちたかった~!!と
言うじゃないの??
方言て、どこ~か、あったい感じでいいな~ってね!! 

そっか~~!! またまた
母の思い込み、イケナイバージョンだったか~~~??

近頃は母も
方言もいいものよの~~と思うようにはなっている・・・・・

しか~~~し 
群馬弁は、ちょーっと、きついだんべ~~~!!
・・・・・とも思うんだがね。。。└(>ω<。)┐-=≡

あ~~~ 
子育ては、むずかし~~~ものよの~~~(●´・△・`)~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penguinmama.blog81.fc2.com/tb.php/43-86dab9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。